美男かずら

美男くんを探して


お休みも終わって、またたまった仕事と格闘しておりますが、夕方はちょこっとガーデニング。

蚊もいなくなって、ガーデニングにはちょうどいい季節です。

日曜日に塗った古い味噌樽の部品。木をとめていた竹の輪っか。

14_10_26taruwaそこに、またまたうちの庭に生えているツル植物のツルを乾かした物をクルクル巻いていきました。

14_10_28binan1そこに赤い実の植物を。

先日、庭の奥地(プライベートフォレスト=森のような庭)で見つけた赤い実の植物(上のアイキャッチの画像)これは・・・・

「美男かずら」というそうです。

昔、この植物が整髪料などに使われていたとか。滋養強壮にいいとか。薬草なのだそうです。

それで、また「プライベートフォレスト=森のような庭」に入り、美男くんを探しました。ツル植物なのでいろんなところにからまって伸びていて、他の葉っぱをかき分けて探しましたらありました。

そこで、今度は

14_10_28binan2

葉っぱと赤い実がついたままの「美男かずら」のツルをクルクル巻いていきました。

輪っかが大きすぎるので、あまり華やかにはなりませんけど。うちにあるものだけで製作、ということで。f(^^;)

もう少し赤い実が欲しかったですけど、もうこれ以上見つかりませんでした。来年はもっと赤い実ができるといいなー。

今日はガーデニングというか

庭遊び?森遊び?みたいな感じですね。

 

キラたん

ゴミを宝物に


10月26日、さわやかないいお天気の秋の日曜日。

今日は夕方から仕事の取材で出ないといけないので、お昼間はいろいろ家のことを済ませました。

掃除機の音が嫌いなにゃん子たち。

掃除している間、キラたんはキャットタワーの箱の中に隠れてました。(上の「アイキャッチ」の画像)

掃除が終わって「ご飯だよ。」と呼ぶと「ニャーン」と顔を出したキラたん。かわいいお顔。(^-^ )

そして、その後は庭に出て、ガーデニング&日曜大工(?)をしたのでした。

先日、仕事の打ち合わせの後、ある造り酒屋さんがされているカフェに行くと、お酒を入れていた木の箱を今から燃やす、というところでした。

「燃やしてしまうならください。」とお仕事仲間さんとわたしで一つずついただいてきました。

椅子に使えそうなのですが、「補強した方がいいですよ。」と言われていたので、今日補強作業を決行。

14_10_26isu_1補強もせず、保護材も塗っていないのが、こちら。

これを補強するのに、古い味噌蔵の中にあった味噌樽。その中でも木が朽ちてバラバラになってしまっていたものがありまして、その端材も捨てずに置いておいたのです。14_10_26taruhazai

味噌樽の底や蓋や回りの木たち。捨てずにゴミにせずに大事に置いておきましたよ。

わたしにとってはゴミじゃないです。これをまた何かに使って宝物にしますよ。

古い木でできた箱は新しい木を使って補強しても不自然です。古い木には古い木を。

と、いうことで

14_10_26_izuhokyo

上の部分の裏側や回りにも古い味噌樽の端材を打ち付けました。

そして、木の保護材を塗りました。

14_10_26isu_nuruはけを使ってヌリヌリする作業は楽しいです。

この椅子にする箱に留まらず、どんどん塗っていきました。

古い味噌樽のまわりをとめていた竹の輪っかにも塗りました。

14_10_26taruwaこれはーーーー、また庭の植物と組み合わせてリースにしようと思います。

そんなこんなで、ヌリヌリ作業が楽しすぎて・・・・・

14_10_26nutta

今日木の保護材を塗ったのはこれだけ。

天然木を切っただけの椅子たち。小さな穴がいっぱい空いてて中に虫がいたのでしょう。木の保護材は防虫効果もあるそうで、塗ったら中から虫たちがひょこひょこ出てきました。f(^^;)

天然木はいいですが、虫のいるのは嫌ですね。

ポカポカの気持ちのいい秋の日曜日。こんな感じで楽しく庭でいろいろしていたのでした。

一汗かいたので、シャワーを浴びて、その後「冬花火」の取材のお仕事に。

14_10_26hanabi

初めて見に行きました。

きれいでしたー。

すごく充実した満足感いっぱいの日曜日でした。

そろそろ味噌蔵の改造もとりかかりたいなー。

味噌蔵やその回りの自然の中でアート展をしようという話も進み始めました。

他にもちょっと面白いアイディアがあって、それの企画書的な物を作ってます。一緒にしてくださる方にお声がけしたいな、と。

目標がないと頑張れませんし。楽しい目標に向かって頑張りましょー。

(⌒▽⌒)

 

おまけ

古い味噌蔵の中で、こんな竹のかごも見つけました。

kago14_10_26

きれいに洗って乾かして・・・・。

どんなディスプレイに使おうかな、と。

庭の通路の部分にはやっぱりレンガを敷いていこうと、追加の10枚だけ敷いて(置いて?)みました。←(10枚だけかい?)

14_10_26renga

ちょっとづつ追加していきます。

こういうのもいろいろ楽しみですね。

「ゴミは宝物に変換」

「苦しみは楽しみに変換」

するのです。

今日から色彩セミナーはじまります。


今日からいよいよ色彩セミナーが始まります。

今年は再受講してくださる方や、遠方からの受講生さんもいらっしゃり、お忙しい中、本当にありがとうございます。

近ごろ、「視覚の効果」について、重要視される企業様も増えてきています。

先日購入した「デザインノート」という本に日本のトップADさんたちがいろいろ「色」について書かれておりますが


10_23

カラーマネジメントのこつの例として

1)色を感覚で決めない

(自分の主観で色を決めない)

2)トーン&マナーを大切にする

(色のトーン(明度+彩度)と規則性を理解して使う)

3)色相環を頭に描く

(色相環をいつも脳内におき、色を見た時決める時、すぐに色の分類ができるようにする)

というのがありました。

今日の講習では、

色彩の基礎知識(色の分類と役割と効果)の講義

色相環

トーン

カラーダイヤル

の個人ワークをしていただきます。

カラーカードを切ったり貼ったりのアナログ作業です。

このワークをすることによって、色の分類や整理が自分の脳内でしやすくなります。

今日は自己紹介もしていただき、「色彩セミナーに対する期待やご要望」なども聞かせていただきます。

受講生さんたちの要望に応じて、内容を多少変更追加することもあります。

では、受講生のみなさま、今日からよろしくお願い致します。

午後7時〜9時

場所丹後・知恵ものづくりパークB棟研究室

久々の石釜&薪ストーブの季節です。


今日はさわやかいいお天気の日曜日。

どこかに出かけたいけれど、仕事もたまっているので、どこにも行かず仕事を。

けれど、今日は久しぶりに石釜でピザを焼こうかな、と、昨夜ピザ生地とトマトソースを仕込んでおいたのでした。

石釜ピザ今日は一人で火を起こしてピザを準備して焼いて、、、というのではなく、分業(火の番人は家族におまかせ)したので楽でした。

ご近所さんにもお声がけして、3時過ぎから日が暮れるころまで、気持ちいい秋の風に吹かれながら、石釜ピザを食べたのでした。

今日も石釜には五徳とピザストーンを置いて焼いてみましたが、生地がパリッパリフワッフワで美味しかったですー。

ご近所さんも喜んでくれたし。(^-^ )

近ごろ日曜日はうちにご近所さんが集まってちょっとしたカフェ状態に。

今までは下の玄関先カフェコーナーでコーヒー飲んでもらってたりしましたが、これからは薪ストーブや、石釜の火を見ながらのカフェコーナーかなー。

玄関先カフェ

玄関先カフェ?

と、いうことで、近ごろ外の空気も気持ちがいいのですが、朝晩はグッと冷え込んできましたので、今年も薪ストーブ焚き始めました。

薪ストーブあったかいです。ホッとします。

これからの季節火を囲んでいろんなお話をしたり、美味しい物を食べる、そんな楽しみが増えますね。(^-^ )

「森のような庭」は冬が来るまでにもうちょっとお手入れいたします。

 

 

今年の色彩講習のご案内です。m(_ _)m


今年の色彩講習の詳細が決まりましたので、お知らせいたします。

http://www.ki21.jp/hokubu/kenshu/h26/sikisai/sikisai.pdf
10/23(木)〜12/25(木)午後7時〜9時まで10回の講座です。
みなさま、お忙しい毎日だとは思いますが、色を扱われる方、色彩の世界に興味のある方、是非、ご参加ください。m(_ _)m

sikisai

秋の葉

「森のような庭===秋」


秋らしくなってきました。

秋といえば「食欲の秋」。

まずは、やっぱりこれですね。(笑)

栗をたくさんいただいたので、栗ごはん。ついついご飯を食べ過ぎてしまう秋です。

栗ごはんさて、、、

「森のような庭」のその後ですが、夏が終わり、涼しくなってから、また日々コツコツとガーデニング(庭の開墾)がんばっております。

庭なんとなく、、、あがいております。どのような方向性に整備していこうかと・・・・。

夏の間、暑さだけで自分の体調を保つのでいっぱいいっぱいで、草取りを怠りましたら、またジャングル化になりかけていたので、一部、軽石の砂利を敷き詰めました。草除けと防犯にもなるそうです。

 

森のカフェガーデニングの合間に「緑のトンネル」でお茶したり・・・・。これぞ、本当の「森のカフェ」ですね。(←自己満足)

しいたけ「森のような庭(プライベートフォレスト)」も秋の味覚が。シイタケ〜〜♪

そろそろいっぱいできはじめますね。楽しみです。

今日の収穫

今日の収穫(紫式部、しいたけ、クランベリー、むかご、ブルーベリー、いちご)

今日の庭(森)での収穫です。なぜか、ブルーベリーやいちごもなってました。f(^^;)

毎日ちょっとづつ庭(森)を見て回って発見があるのですが、「開墾しすぎてもいけない。」と感じてしまいました。

毎年奥の森部分にはけっこう彼岸花が咲いてたのですが、今年は開墾しすぎたせい(しすぎてるようには見えませんがf(^^;))か、彼岸花がお彼岸頃に見当たらず、絶えてしまったかと思ったら、お彼岸が終わった頃、ひっそりと咲いてました。

彼岸花「わたしはもう、存在してはいけないかもですが、生き残ってしまったので、時期はずれましたが、やっぱり咲かせていただきます。」みたいな雰囲気で。f(^^;)

彼岸花好きだから、来年も咲いてほしいなー。

まだまだ開墾できていないジャングル部分には、「これは何の植物?」みたいな物も見つけます。

赤い実赤い実をつけた植物を見つけました。なんだろなー?食べられそうにはないけど、ツル科の植物みたいなので、赤い実をつけたままリースにしたら、可愛いのができそう。

んーーーー、自然と共存しながら、そこそこ見られる庭にする。というのもなかなか難しいのですが、「これは何の植物?」と観察しながら、また開墾していこうと思います。

自然と生えてくる草や木も、お花や実がすごくかわいかったりするものもあるので、そういうのは取らずに置いておきたいな、と。

と、いうことで、久しぶりに「森のような庭」のご報告日記でした。

またそろそろ「小さな石釜」も使いたいな、と思ってます。冬がくる前に。

冬がくる前には庭と森の部分ももうちょっと整備して、来年の春に楽しめるようにしたいと思います。