「自分メンテナンス一人旅」回想記(^^;)


日々の出来事をすぐに書く「日記」になってなくてすみません。

11月8,9日の一人旅のことを書きます。(回想記)(^^;)

なぜ一人旅に出たのかは、家族にわけを話し、ちゃんと理解してもらって出かけました。家出じゃないですよー。

去年もちょうど11月に一人で実家のある四国と息子の住んでいる尾道に一人旅したのですが、今回は一人であるホテルに泊まってきました。

岡山県、湯郷温泉の「Poppy Springs(ポピースプリングス)」というホテルに。
http://www.poppy.co.jp/

10年以上前に家族で一度行ったことがあるのです。とても気に入ったので、絶対また行こうと思っていて、今回やっと行くことができました。

レディースプランというのがあって、女性だけでも安心して泊まれます。

岡山県といっても車で片道2時間ほど。京都市内へ行くより早く着きます。

 

このポピースプリングスというホテルは「カリフォルニア・ミッション・スタイル」という建築で外も中もとてもおしゃれです。

中に入ると、柔らかな優しい照明。そしてふんわりアロマの香り。

日本で初めてエステも導入されたホテルということでエステやアロマのコーナーも素敵です。

温泉は「Spa(スパ)=療養温泉」で、ただのお風呂、温泉という感じでなく、「かゆいところに手が届く」サービスで、スパ内部もとてもおしゃれで気持ちいいのです。

食事は内部のレストランで食べますが、地元の農家さんの有機野菜たっぷりで、パンは天然酵母パン。

身体に優しく、そしてコース+ビュッフェスタイルでお腹いっぱい食べられます。(←ここ大事)(^^;)

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

思い切って行ってよかったです。

二日間ホテルにこもってましたが、ゆっくりスパに入って、ハーブティーを飲んで、美味しい物をいっぱい食べて、ゆっくり本も読めたし。

自分のメンテナンス、リセット完了って感じで。

今度は女性何人かでも行きたいなー。

でも、一人旅というのも誰にも気兼ねせず、自分の想いのまま行動できるので、自分メンテナンスにはいいのかも。

ここ絶対女性におススメ。ご夫婦でも奥様のために連れて行ってあげると絶対喜ばれると思います。

ただし、、、男性は退屈かなー。

帰りにそのホテルの斜め向かい側にあるおしゃれな雑貨屋さんに入ってみました。

「35R/kokochi(サンゴアール.ココチ)」というお店。

ちょっと見るつもりが素敵なアンティーク雑貨や手作り雑貨もあり、お買い物したり、お店の人と話が弾んで長話してしまいました。

お互いの仕事の話なども出て、わたしが色彩関係の講師もしていると言うと「うちのお店、大丈夫ですか?どんな色にしていったらいいですか?」と。(^^;)

そんな話も。

このお店の女性、雑誌などにもよく出てらっしゃるらしいです。最初ネットショップを立ち上げて、アンティーク小物などを売ったり、古い家具なども直すのがお得意でそういうお仕事もされたり。

お店も自宅も雑誌に出ていました。

とても気さくな方で「わたしは京都府北部の丹後というところから来てるんです。ちりめん産業とかが盛んな場所です。」と言うと「わたし、機織りしてみたいんだー。」と言われたので、「是非一度丹後にもいらしてください。機織り体験できるところありますし。」とお誘いしておきました。

だんな様は古民家再生のお仕事をされているらしいです。

そんなこんなで、「自分メンテナンス一人旅」はとても有意義な二日間となりました。

来年も行きたいなー。