「こだわりの麺づくり hedi屋」さんのパンフレットできました。


昨日は、午後から仕事の納品。

その前に宮津のMogmogさんで、久しぶりにランチしました。

今Mogmogさんでは、猫祭り。猫のディスプレイがいっぱいです。

mogmog_cat

このディスプレイは先日わが家で「火を見るお食事会の女子会」に来てくれた女性がされています。

先日は彼女の結婚式の席次表をデザインさせていただきました。

「猫大好きー♪」なわたしにはたまらない店内ですが、いつもながらMogmogさんのお料理を食べると元気になれます。

mogmog14_12_22

地元の素材をいっぱい使った優しい味付けのお料理。

「愛」がいっぱいこもってます。

そんなMogmogさんのオーナーさんは、わたしの色彩講習の第一期生でした。

初年度は二つの講習を担当させていただいてましたが、彼女は二つとも受講してくださいました。

そして、同じく、初年度の二つの講習を受講してくださった方のパンフレットをこの度デザインさせていただきました。

「こだわりの麺づくり hedi屋」さん。

 

hediya2

hedi屋さんのお顔のマークはわたしの色彩講習のときに、ご自分で作成されました。

今回そのマークを表紙に使い、あとは、女性や子供さんに好まれるように、とのことで、ふんわり素朴でかわいい感じにしました。

真面目にいっしょうけんめい作ってるという雰囲気を出すために手描きのイラストもたくさん使いました。

hedi屋さんご本人はアメリカンな雰囲気がお好みなので、表紙は少しアメリカの50s(フィフティーズ)っぽい雰囲気に見えるようにしました。

CDサイズくらいのスクエア(正方形)型になってます。

是非どこかで手に入れてみてくださいね。

hedi屋さんの麺美味しいです。パンフの中にレシピも入ってますので、是非家でいろいろお料理してみてください。(^-^ )

寒い日は猫といっしょに「こたつむり」


今年も残すところあと数日。

早いですねー。

今年は雪も早くからたくさん降って寒い師走となりました。

そんな寒い冬の夜はあったかくして、美味しい物を食べて、そして、にゃんこたちとこたつでまったり過ごすのが至福のとき。

nekotasu1けれど、こたつに入ったわたしの上で「膝の上争奪戦」が繰り広げられるときも。(^^;)

「僕が先、僕が先」と我先に来ようとする男の子たち、ココアとキラ。

この前あまりも激しい喧嘩になってしまったので、「やめなさい!」と喧嘩を止めに入ったら

IMG_3397こんな有様で、わたしが一番重傷。動物達の本気のけんかに人間が介入するもんじゃないと思いました。(^^;)

cats今のうちのにゃんこたちはこの3匹。ママ猫シフォンは、男の子たちとは別室で、いつも一人(一匹)で静かにゆったりと暮らしています。

男の子達が喧嘩したり、バタバタしたりするのが許せないらしく、以前ストレスで体調を崩してしまったので、別室に連れて行きました。

毎日わたしと一緒に寝てるのはシフォンです。男の子達は寝室に入れると、わたしが眠れません。重すぎるのとバタバタするので。f(^^;)

chocora去年の秋に虹の橋に旅立ってしまった子、ショコラもこたつが大好きでした。この子はママ猫シフォンに似て、少し神経質というか繊細な子でした。

甘えん坊だけど、他の子を押しのけてまで甘えに来られない。わたしの膝の上に来たいのに、他の子たちに遠慮して、遠くから見ていて、ちょっとづつちょっとづつ近寄って来て、そろりとわたしの膝のそばに来て、ちょこんと片方の前足だけをわたしの膝の上に乗せるような、そんなシャイボーイでした。

もっと、甘えさせてあげればよかったと今では思います。

サクラ

今の子たちの前にいたのが、サクラ。この子は生まれて間もない頃に捨てられていて、息子が連れて帰ってきました。

この子は「忠犬ハチ公」ならぬ「忠猫サクラ」というほど、わたしのそばにいつもいました。ある意味「ストーカー的猫」だったのですが。

この子も本当に可愛かったです。

2年で家の前で交通事故で虹の橋に旅立ってしまいましたが。

 

 

 

いつかにゃんこともお別れが来るけれど、今年の冬もにゃんこたちとこたつでまったりします。

にゃんこたちが幸せそうにのどをゴロゴロ慣らす音を聞いてわたしも幸せな気分になります。

寒い冬ですが、大切なねこたちと出来る限りゆっくり時間を共有したいと思うのです。