明日からお江戸(東京)へ行ってきます。(26夜〜28日午前中まで留守にします)


ご無沙汰しております。

激忙の3月。激忙の年度末。

そんな中。。。。。わたしは明日からお江戸(東京)へ行ってきます。

トンボ返りです。(お仕事関係の方々、すみません。。。。。やるべき仕事は片付けて行きます。。。。)

東京にいる姪っ子(姉の長女)が出るミュージカルを観に行きます。

姪っ子も大学3年生。来月から就活が始まります。

かつては宝塚を目指していた姪っ子。今は東京の大学に行きながら演劇活動をしています。
今回観に行くのは大学のサークルのミュージカルかと思っていたら、ちゃんとオーディションを受けて通ったミュージカルらしいです。
プロの方々と一緒に出られると姪っ子も張り切っています。

姪っ子は、小さい頃から、ピアノやバレエ、ジャズダンス、声楽と、、、なんやらかんやら習い事をさせられておりました。
姉がそもそも宝塚に入りたかったので、自分の夢を娘に託したかったのか。。。。
けれど、姪っ子も中学校ではいじめにあい、登校拒否になり、公立の中学をやめて私立に入り直すなど、紆余曲折の人生を歩んでおります。
姪っ子が中学のときに書いたものに
「人生は自分探しの迷路」というのがありました。

姪っ子はいつも何かに一生懸命すぎて、ときどき壁にぶつかって、ポキリと心が折れてしまうようなそんな子で、わたしからみても、危ういけれど、なぜだかとても魅力的な子です。だからこそ、何かを表現する力はすごく持っていると。

一度そんな姪っ子が頑張ってる姿、観ておきたかったんですよねー。

明日は息子も広島から東京へ駆けつけます。
今日は姉が四国から東京へ観に行ってました。
親族といえど、全国からお客さん集めてるってすごい。(^-^ )(←親ばかならぬ親族バカ)

http://ent-mc2.com/previousday/

Previous Day
プレビアスデイ 〜それぞれのcoda 世界一純粋な日〜
その日が来て、初めて、“落とし物”を拾いにいける。
“あの一瞬”に会いに行く決心ができる。
人生にこの日があって本当に良かった、ときっと人は思えるだろう。
これは、さまざまな人生のそんな「ある一日」を描いた群像ミュージカル。

なかなか面白そうなテーマです。

姪っ子は明日地球が滅びると知っても、踊り続けるダンサーの役だそうです。f(^^;)
楽しみ♪

そして、そして・・・・

ちょうど、今東京では、私のあこがれの「ターシャ・デューダー」さんの生誕100周年展があるらしく、それも見てこようと思ってます。

ターシャ・デューダーさんってあこがれ。こんなおばあちゃんになりたい。
自然の中で黙々と独りでガーデニングをし、動物達も大事にしながら絵を描く、みたいな。

ターシャさんはあんな風に世界的に有名なナチュラルガーデンを作りましたが、そのガーデニングを始めたのはなんと57歳からだそうです。
わたし、まだまだ間に合うかなーーー。と。f(^^;)

東京は私が生まれた場所でもあるので、生まれてしばらくいた場所にも行きたい気持ちはあるけれど、今回は無理っぽいです。

ターシャ展と姪っ子の出るミュージカル観てトンボ帰り。

なんというか、「東京行ったらここ行かなきゃ」的な「スカイツリー」とか「六本木ヒルズ」とか全然興味がないので、行きません。(^^;)

では、またお江戸旅のご報告は数日後にさせていただきます。

今夜はまだまだ残っている仕事を片付けます。

今年の春はちょっと変わったお花見いかがですか?


全然更新できていなくて、すみません。

もう3月ですね。

今年も桜が楽しみです。

上のアイキャッチ画像は、最近させていただいたチラシデザインです。

伊根町って、旅情と郷愁を感じていいですよねー。

そんな伊根町さんの「わがまち歩き」のチラシデザインをさせていただきました。

直線的なデザインは避けてほしい。
写真よりも手描きのイラストを使ってほしい。

というご要望でした。

ターゲット層は50-60代のご夫婦など、ということでしたので、ポップなイラストより水彩タッチの少しシックなイメージのイラストにしました。

イラストがかなり好評で気に入っていただけたようです。

しかし、、、、「ちょっと変わったお花見」ってなんだか心惹かれますね。

海上タクシーに乗せてもらえるのも素敵です。

いかがですか?今年の春は伊根でちょっと変わったお花見。

(^-^ )