「猫ちぐら」といふ物(猫ベッド)作ってみました


1月も半ばですね。

お正月過ぎから、うちのニャンコ、キラたんが、尿道結石のため、療養中です。
一晩だけ入院して、その後は毎日通院しています。

一昨年ショコラを尿道結石で亡くしてしまったため、キラたんはなんとか快復させて、ショコラの分まで長生きして欲しいです。

そんな時、息子から「猫ちぐらというのを猫が大好きなんだって。」と教えてもらいました。

買うと結構お高いので藁縄と麻ひもを買って来て、キラたんの快復を祈りながら作ってみました。

巨大ニャンコのココアと息子のキラたんの分。大と中の大きさ。

爪とぎもできるし、身体をこすりつけても気持ちいいようです。

自然素材だけでできてるので、猫にも環境にも優しいですね。

猫ベットも消耗品なので、いつかは使えなくなるけど、そうなった時もゴミに出すのではなく、燃やしても大丈夫ですし。

猫ちぐら

しかし、、、、ココアは無茶します。
せっかく作ったのに、壊れるー。

20150115-205544.jpg

 

Share buttonsShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
This entry was posted in 生活.

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。