森のような庭 2016


今月はかなり仕事で忙しくしております。

けれど、「森のような庭、どうなったんかな?もう飽きたのかな?」とか思ってくださってる皆様。

いいえ、亀の歩みのごとく進めております。

まず、上のアイキャッチ画像のように、去年の秋には「緑のトンネル」の下に森の小径(?)をつけました。

そして、味噌蔵は去年暮れに、床にセメントを入れました。(ただし、ここはプロに頼みました。f(^^;))

次にすることは・・・・・

  1. 照明をつける。(アンティーク風ランプシェイドは購入済み)
  2. 天井や壁の木の部分に柿渋を何度か塗る。(もう何度か塗ってますが、もう少し黒っぽく)
  3. 壁塗りをする。(シーラーの後、塗り壁材を)

ですが・・・・・・

電気関係を早く進めなければ、壁に到達できませんね。

こんな感じでちょっとづつちょっとづつ進めています。

森のような庭の奥にあるのは

こちらは整備など、今の所とうてい無理ですが、「本当の意味での自然農法」だそうです。(←放置農法とも言う)

春になるまでにもう少し進めたいですが、さて、どうなることやら。f(^^;)

Share buttonsShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。