ご無沙汰しすぎております。


こちらのブログ、去年から更新できておらず、すみません。

今年まで、5年間、主人の父の自宅介護(認知症)のため、かなり大変な毎日でした。

認知症の介護は大変です。

身体は元気で、でも、いろんなことは忘れる。とにかく怒り散らす、動き回る。一番近くでお世話している者に当り散らして怒る、最後は、いろんなところで変なものを拾ってきて食べてしまって、お腹の調子が悪くなって、下のお世話も大変な状況でした。そんな、かなりストレスのたまる状況で、私も胃潰瘍になってしまったり、いろいろありましたが、今年になってから認知症の義父が特養に入れていただけることになり、なんとか自分の時間を確保できるようになりました。

この5年間、ネットに何か書こうとすると愚痴になりそうで、自分のことを発信することも控えておりました。

自分の時間をかなり介護につぎ込まなければならないストレス、仕事やプライベートな付き合いもいろいろお断りをして減らしてきていた状況でした。

けれど、その間も、外出できないからと、イライラしてても仕方がない、と自宅裏庭の奥にある古い蔵を自分たちの手でリノベーションしたり、家でできることをいろいろしておりました。

 

介護されている方々の苦労が分かるようになりました。そして、介護施設様や、介護のお仕事をされている方々のありがたみも実感しています。
本当に感謝しています。

義父の家族は、認知症になったとたん離れて行きました。というか、介護に関しては知らんぷりでした。そんなこともストレスになったり・・・。

けれど、

子供が社会に出て、子育てが終わったかと思ったら介護が始まり、大変でしたが、人生そういう順番なのかな、とも思ったりします。

認知症の義父の介護をして、自分は、こんな迷惑を子供たちにかけたくない、と思いました。

と、いうことで、介護から解放され、また、いろいろ元気に頑張っていこうと思います。

 

過ぎたことは、もう終わり。自分の人生のいい経験だったのだと。
辛い経験も生かした人生をこれからも歩んでいこうと思います。

Share buttonsShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
This entry was posted in 生活.

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。